イベントコンパニオンの仕事内容

大学生の頃イベントコンパニオンしました

大学生の頃イベントコンパニオンしましたコンパニオンなら大きな展示会場で働けるお客様の笑顔や喜びの声がすぐに返ってくる仕事

私がイベントコンパニオンのアルバイトをしていたのは大学生の頃なので、今から10年前ぐらいになると思います。
大学の授業の時間が読めなかったので、土日の短期でお給料の良いアルバイトを探したところ、登録制のコンパニオンの仕事があったので登録をしていました。
登録には、しっかりとした履歴書は要りませんでしたが面接があり、本人確認をしたうえで写真を撮って登録をしました。
何か仕事があるたびメールで連絡が来て、日程や時間を見て行けるときには行く、という方法です。
採用予定人数よりも応募者が多い場合は、抽選で落とされたようですが、私は一度も落とされませんでした。

レースクイーンも
ラウンドガールも
イベントコンパニオンも
グラビアアイドルも

みんな
やりたくてやってるんだよね?
しかも
選ばれた人がやってるんだよね?

女性が勝ち取った地位を
女性団体が奪う事になってない?

『蔑視という奴らが1番蔑視してる』

あなたはレースクイーン廃止に賛成

— かずや@副業で脱サラ (@FabfFx2) April 4, 2021
私が経験したコンパニオンの仕事は、人が集まりやすい場所で朝早くから夜遅くまで行われることが多く、田舎に住んでいた私にとっては朝早い通勤が一番つらかったです。
私は身長が低かったので、ラグジュアリーな雰囲気のイベントは行ったことがありません。
背の高い友人はラグジュアリー系のイベントのコンパニオンをしており、詳細は分かりませんが、パーティーでお客様にドリンクやお菓子をお渡しする仕事をしていたそうです。
お客様から電話番号を渡されるようなことは一切なかったようです。
イベントコンパニオンの仕事内容は様々です。